ビズリーチの実績

ビズリーチの実績

1 位 総合点 3.97 点

ビズリーチ

ビズリーチのロゴ
  • 総合評価:
    ★★★★★
    ★★★★★
    3.97
  • コンサル:
    ★★★★★
    ★★★★★
    3.58
  • サポート:
    ★★★★★
    ★★★★★
    3.85
  • 求人量質:
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.23

ビズリーチの利用を検討する上で気になることのひとつが、これまでの実績。本記事では、ビズリーチの支援実績について、数値的な実績、評判や口コミ、掲載企業の特徴など、利用前に知っておきたいポイントをご紹介します。

ビズリーチの転職支援実績

まずは、ビズリーチの転職支援実績について具体的な数字を交えてご紹介します。主にあげられる実績は、以下の3点です。

累計7,900社以上が利用している実績

1点目は、累計で7,900社以上がビズリーチを利用しているという実績です。ビズリーチは、日本で初めての本格的なダイレクト・リクルーティング(※1)が可能な人材プラットフォームとして、多くの企業から注目を集めています。

1ダイレクト・リクルーティング…企業が人材データベースやSNSを通じて採用したい人材に直接アプローチする方法。海外でよく使われる採用方法。

求人数89,000件以上という実績

2点目は、会員への公開求人数が89,000件以上あるという点です。ビズリーチは20094月にグランドオープンしたサービスで、業界の中でも新興サービスと言えます。しかし、急速に事業を拡大していて求人数は業界トップクラスに迫るボリュームがあります。

登録会員数100万人以上という実績

3点目は、登録会員数が100万人以上を誇る点です。ビズリーチのプレスリリースによれば、201710月に会員数が100万人を突破。シード・プランニング社が2016年に行った調査では、年収600万円以上のビジネスパーソンが支持する転職サービスNo.1という実績もあります。

採用を行う企業やヘッドハンターだけでなく、ユーザーからも高い評価を得ています。

ビズリーチの評判や口コミ

では次に、ビズリーチの評判や口コミについて見ていきましょう。

実際の口コミから、ビズリーチの特徴が表れている利用者のコメントを抜粋して紹介します。利用者のコメントからは、下記のような「ヘッドハンターを選べるのが良い」「条件の良い求人に巡り会える」「スカウト機能が役立つ」などのメリットと言える評判が多く見られました。

ヘッドハンターを選べるのが良い

“他の会社のエージェントは登録時点で決まっていましたけど、ビズリーチは自分で選べるので合うタイプを選べたのはプラスでした。


“ビズリーチを使わなければ、聞いた事も無い会社名のヘッドハンターに見向きもしませんでしたが、良い求人やビズリーチ上の評価が高かったので、信頼して連絡を取り合うようになり、良い転職先が見つかったのだと思ってます。

条件の良い求人に巡り会える

“その日のうちに3件紹介されましたが、3件とも希望の条件をクリアしていました。転職エージェントは何だったのか最初からビズリーチで転職活動をしておけばよかったです。

中途半端な求人はないし、600万以下のものはほとんどみなかった気がする。”

スカウト機能が役立つ

 “スカウトの中にはこれまで出会えなかった求人もあったので、私のようなキャリアアップをしたい方には向いているのではないでしょうか。”

企業からのスカウトオファーだけでなく、ヘッドハンターからのスカウトもあるので、自分の経歴にあった仕事で自分が検討していなかった案件をヘッドハンターから提案してもらえる機会もあるので良い点であると考えます。

ビズリーチを利用している企業の紹介

最後に、ビズリーチを使って採用を行っている企業についてご紹介します。


ビズリーチでは、取引実績や具体的な求人について対外的に利用企業の社名を開示していません。そのため、ここではビズリーチを利用している企業について、2つの特徴について触れておきましょう。

大手企業だけではなく、幅広い規模の企業が利用している

 《従業員数別・利用企業の割合》

130名:18.8%
31100名:24.7%
101500名:31.7%
5015,000名:20.0%
5,001名以上:4.8%

(参考情報:<企業様向け>即戦力採用ならビズリーチ, https://bizreach.biz/landing/base_01/?)

ビズリーチのオフィシャルサイトの情報によれば、東証一部上場企業からスタートアップ、中小企業まで幅広くビズリーチを利用しています。上述の「従業員数別・利用企業の割合」からも、実際にさまざまな規模の企業が利用している様子がうかがえます。

利用企業の約1/4が関東以外の企業

 《所在地別・利用企業の割合》

・北海道・東北:1%
・中部・近畿:16%
・中国・四国:4%
・九州・沖縄:4%
・関東:75%
・その他:1%

(参考情報:<企業様向け>即戦力採用ならビズリーチ, https://bizreach.biz/landing/base_01/?)

割合としては関東が多いものの、その他の地域に所在する企業も25%あります。日本国内では東京のほか大阪、名古屋、福岡に拠点があり、今後も関東だけではなく、全国で求人の増加が期待されます

まとめ

 ビズリーチは2009年のサービス開始以来、急速に成長を続け累計7,900社以上の利用、公開求人数89,000件以上、登録会員数100万人以上という実績があります。

利用者からは「ヘッドハンターを選べるのが良い」「条件の良い求人に巡り会える」「スカウト機能が役立つ」などの口コミが寄せられ、利用のメリットとなっていることがうかがえます。

東証一部上場企業からスタートアップ・中小企業まで幅広い企業の利用実績があることに加え、利用企業の25%は関東以外となっており全国の企業に利用されている実績があります。