JACリクルートメントのメリット・デメリット

JACリクルートメントのメリット・デメリット

7 位

総合点 3.60 点

JACリクルートメント

JACリクルートメントのロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.60

  • コンサル:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.62

  • サポート:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.58

  • 求人量質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.63

大手転職エージェントの1つに数えられるJACリクルートメントですが、具体的にどのような利用メリットがあるのでしょうか。本記事ではJACリクルートメントを利用するメリットに加えてデメリットも踏まえ、どのような人にJACリクルートメントの利用がおすすめかをご紹介していきます。

 

JACリクルートメントを使うメリット

 

まずはJACリクルートメントを利用するメリットについてご紹介します。主にあげられるメリットは、以下の3つです。

 

JACリクルーメントはミドル〜ハイクラスをターゲットに、高年収層の求人が多い

 

1
つ目にあげられるのが、ミドル〜ハイクラスをターゲットにしていることを背景に、高年収層の求人を多く取り扱っている点です。JACリクルートメントを通じて転職成功している人の約70%35歳以上で、20代〜30代の転職者が多い他の大手エージェントとは明確な違いがあります。また、求人内容もマネジメント職、スペシャリスト、役員や経営幹部などの求人に特化しているので、総じて高年収層の求人が多い傾向にあります。

 

JACリクルーメントは外資系企業や海外進出企業への転職支援に強い

 

2
つ目にあげられるのが、外資系企業や海外進出企業への転職支援に強みを持っている点です。世界10カ国に拠点を持つJACリクルートメントでは、アジアを中心とする海外駐在や現地採用を扱う「クロスボーダーリクルートメント」という専任チームを持っています。他にも、子会社の「JAC International」は外資系ハイクラス求人に特化しています。こちらはコンサルタントもネイティブスピーカーやバイリンガルであるため、外資系企業の詳細な情報を提供してくれます。

 

JACリクルーメントの独自ルール「原則24時間以内の返信」より、レスポンスが早い

 


3つ目にあげられるのがレスポンスの早さです。JACリクルートメントでは「サービスクオリティのお約束」を掲げ、転職希望者からの問い合わせや書類選考・面接結果のお知らせを原則24時間以内に行うと明言しています。迅速な対応はスムーズな転職活動につながるので、利用する側から見ると非常に信頼できる姿勢と言えます。

 

JACリクルートメントを使うデメリット

 

次に、JACリクルートメントを使うデメリットにも触れておきましょう。主にあげられるのは以下の2つです。

 

JACリクルートメントは若手転職者の支援実績は相対的に少ない

 

1
つ目にあげられるのは、若手転職者の支援実績が相対的に少ないという点です。メリットでご紹介した通り、JACリクルートメントを通じて転職成功している人の約70%35歳以上です。そのため、特に20代の転職希望者にとっては求人内容とマッチしないという可能性も考えられます。

 

JACリクルートメントはメンバークラスの求人が相対的に少ない

 


もう1つあげられるのが、メンバークラスの求人が相対的に少ないという点です。こちらもメリットでご紹介した通り、JACリクルートメントはマネジメント職、スペシャリスト、役員や経営幹部などの高年収層の求人に特化しているためです。全くメンバークラスの求人を取り扱わないというわけではないと想定されますが、メンバークラスとしての転職を目指しているのであれば、他のエージェントの利用も視野に入れたほうが良いでしょう。

 

JACリクルートメントをおすすめしたい人

 最後にJACリクルートメントの利用をおすすめしたい人についてご紹介しましょう。主にあげられるのは以下3つのポイントのいずれかに該当する人です。

 

転職によるキャリアアップを目指している人

 

まずあげられるは「転職によるキャリアアップを目指している人」です。今回ご紹介した通り、JACリクルートメントではマネジメント職、スペシャリスト、役員、経営幹部などハイクラスの求人に特化したサービスを提供しています。そのため、現在よりも年収をアップしたい、よりハイレベルな仕事にチャレンジしたい、より規模の大きなステージでマネジメント経験を積みたいなど、キャリアアップを目指す人に最適なエージェントの1つとも言えます。

 

35歳以上の人

 
次にあげられるのは「35歳以上の人」です。ここまでにご紹介した通り、JACリクルートメントを通じて転職成功している人の約70%が35歳以上であることは、他の大手エージェントとは違う大きな特徴です。これまでの経験を活かしたポジションを見つけるときに役立つ転職エージェントでしょう。

 

グローバル企業への転職をしたい人

 

最後にあげられるのは「グローバル企業への転職をしたい人」です。JACリクルートメントはグローバル企業と取引が多いことに加え、海外勤務職専任チームや、外資系ハイクラス求人に特化した子会社もあります。長年グローバル案件を扱ってきており、その経験で培ったノウハウを活かした支援を受けられます。

 

JACリクルートメントのメリット・デメリット まとめ

 

JACリクルートメントは、ミドル〜ハイクラスの高年収層の求人や、グローバル転職の求人に強く、年齢層や希望ポジション、指向性が合う人にとっては利用メリットが特に多い転職エージェントです。問い合わせなどのレスポンスも迅速で、スムーズな転職が実現できる可能性が高いでしょう。一方で、若手やメンバークラスでの転職を目指す人にとっては、メリットが少ない可能性があります。目指すキャリアがJACリクルートメントの得意分野と合致する場合は、ぜひ利用を検討してみましょう。