転職サイトランキング|転職のプロが比較するサイト

転職サイトランキング

転職サイトを選ぶコツは、求人の新鮮さ
サービスごとで求人も違うので複数登録が鉄則ですが、プロのアドバイスをもらえる転職エージェントの併用がオススメです。

おすすめは、評判のいいマイナビエージェント
独占求人の多いパソナキャリアの2つに登録しつつ、自分自身の性格や傾向にマッチしそうな1~2サービスを選ぶことがおすすめです
合計3社以上のサービス利用で、バランスのいい転職活動が実現します。

 おすすめ転職サービスランキング

I
T
ITエンジニア
ハイ
クラス
ハイキャリア
20
30

転職サイト
ランキングを見る

【転職サイトの求人は新鮮さが重要!】
 10年前まではリクナビNEXTやDODAなど大手の転職サイトが有名でしたが、ここ数年で転職サイトの数も一気に増え、職種や業種に特化したサイトから高年収の求人しか扱わないサイトなど多くの転職サイトが混在をしています。

 転職サイトがあふれている現在、いったいどうやって転職サイトを選んだ方が良いのか?

 実は、新鮮な求人に出会うことがとても大切になってきます。ですから複数の転職サイトを同時にチェックしていくことをオススメします。

例えば…

月曜:DODA
火曜:マイナビ転職
水曜:リクナビNEXT
木曜:DODA
金曜:リクナビNEXT、マイナビ転職

 と求人がアップデートされる曜日が決まっているのでその日に合わせてチェックをするとエントリー後の面接に進みやすい傾向にあります。

 転職サイトの求人は新鮮さが命と言っても過言ではありません。

 掲載開始して10日経っている求人はすでに何十人もエントリーをしており、選考に進んでいます。面接なども早いタイミングで受けた方が決まりやすいとも言われていますからできるだけ早いタイミングで面接まで行った方が先に進める可能性が高くなるのです。

 ただ、むやみに登録をしても情報で溢れてしまうだけですから、大手2社(リクナビNEXT、DODA、マイナビ転職など)と希望する業界や業種に強い転職サイトに1社の合計3つの転職サイトには登録して下さい。

 1点注意をしてもらいたいポイントは転職サイトに掲載をしている会社はお金をかける額が多ければ多いほど、上部に掲載され目立つようになっています。(転職サイトもビジネスだから仕方ないですが…)中には見せ方だけ派手にしているが、働く先は『ブラック企業体質』という会社もありますので十分気をつけて下さいね。

 もし何十社エントリーをしてもぜんぜん返事がない!という人は転職サイトと合わせてエージェントサービスも平行すると転職活動がスムーズにいきます。

転職エージェント
ランキングを見る 

転職エージェントの特徴

○求人紹介から面接調整まで任せられる
○転職サイトに載っていない求人を紹介
○年収の交渉もしてくれる

▼転職サイトランキングはこちら▼

転職求人サイトのランキング

1 位

総合点 3.68 点

リクナビNEXT

リクナビNEXTのロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.68

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.21

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.45

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    4.15

国内No,1 転職サイトだから転職には絶対に欠かすことができない!

『リクナビネクスト』はリクルートグループが運営する”国内No,1 ”の転職サイトです。「リクナビ」というブランドが、企業人事からの信頼を勝ち得ており、転職希望者側としても圧倒的な知名度から下記のような格言が生まれているほどです。

「 転職を少しでも考えたら、まずリクナビネクストに登録する 」 このような流れができているほど案件数や求人の質、スカウト機能が充実しており、転職活動においてリクナビネクストを活用することが”転職の王道”とされています。

昨今では『転職サイトを使って自分でも動きつつ、転職エージェントにも頼る』という"ダブル転職活動"をする人が多く、転職活動の選択肢を増やして動くことによって、より良い転職先を探せるように活動する人が増えています。

限定求人をみてみる

【リクナビネクスト活用のポイント】

最初の登録の段階で、「レジュメ(職務経歴書)」の登録をして、スカウト機能の設定しておくことをオススメします。 スカウト機能を活用することで、あなたの経歴や年齢など総合的な面で、「是非採用したい」という企業からメールが届きます。

このスカウトメールの企業傾向は、「あなたの転職市場の価値」を意味し、自分自身がどういう立場で転職活動を行っていけばいいかが見えてきます。たくさんスカウトメールが来るようであれば、あなたは「転職市場で価値の高い」と認められているわけですから、希望年収の設定を上げても問題ないでしょう。

逆に、あまりメールが来ないようであれば、年収の再検討や転職を思いとどまる事を考えなければなりません。 「スカウトメールって面倒でしょ?」って言う方をよく聞きますが、面倒なことは一切ありません。

「興味の無いスカウトメールへ返信不要!」「 電話がかかってくる事はなく、基本メール完結」など面倒なことは何一つ無いのが特徴なので、この機能を使わない手はないのです。

転職活動をするなら『最大手リクナビネクストを活用するのが一番効果的です』

無料登録してみる


< Point > 転職エージェントに頼りきって、ただ聞いているだけじゃなくて、自分自身でスカウト機能を使って転職市場の傾向を押さえる事も、転職成功には非常に重要なことです。

サイト会員登録は1分程度なので、転職を少しでも考えているのであれば早めに登録をして転職準備を整えておくことをオススメします。面倒なレジュメ登録は後々でも全く問題ありません。

リクナビネクストはスマホでの登録を推奨しています。非常に使いやすく、移動時間に求人やメールを確認できるので、PCよりもスマホで登録すべきなのです。

リクナビNEXTの特徴・求人種類

リクナビNEXTの特徴

転職者の8割にリクナビネクストの利用経験があり、転職決定数No.1を誇る業界最大手の転職サイトで、求人の圧倒的な数や転職決定率No.1という信頼の実績があることから、まずは登録して間違いない転職サイトといえます。 

スカウト機能
企業の採用担当からも求職者を探してもらえるサービスが、スカウト機能です。職務履歴書などの情報を登録することで使える機能ですが、より詳細な情報を登録することで企業からのオファー率が高まります。

紹介オファーでしか得られない非公開の求人も、スカウト機能に登録すれば紹介されることができまるので、有利に転職活動したい求職者に最適です。

登録した要望や求人の閲覧履歴からも、よりマッチング率の高い求人を知らせるメールサービスもあるので、忙しくて理想の求人を見逃してしまうなんてことはありません。また、リクナビネクストはアプリ化されているので、好きな時に求人情報をチェックすることができて便利です。 

リクナビNEXTのメリット/デメリット

リクナビネクストに登録するメリットは圧倒的な求人数です。転職を考えている約8割が登録しているということは、ほとんどの人が登録するサイトと考えて間違いありません。

業界最大級ということもあり取り扱っている業界や職種は幅広く、情報収集をするためには登録必須の転職サイトと言えます。しかも、毎週水曜と金曜に情報が更新されますから、新しい求人情報がどんどん出てくるので見ごたえがあります。

逆にデメリットはリクナビネクストは転職サイトのために、キャリアアドバイザーのサポートがありません。エントリーから面接の日程調整まで自分自身で行わないといけないので、エージェントサービスを利用するよりも手間はかかります。

また、人気な仕事はエントリー者が多いために、競争率が上がる可能性が高いので、できるだけ水曜や金曜など求人情報が新しくなるタイミングを狙うといいでしょう。 

リクナビNEXTはこんな方に向いています

女性の転職や第二新卒の特集を組むなど、若年層にスポットをあてたコンテンツがあり、未経験業種への転職を希望している方を対象にした求人が数多くあります。

また求職者が主導権を握る「スカウト機能」があるので、イニシアティブを取とった転職を希望する方にもおすすめです。

豊富な求人数に加え、リクナビネクストにしかない求人情報も数多くあるので、他の転職サイト/エージェントでは良い求人と出会えなかった方にもおすすめです。 

詳細を見る口コミを見る

リクナビNEXTの求人の種類

業界最大手ということもあり取り扱っている業界や業種の幅が広く、さらに力を注いでいるIT・Web関連や営業職・エンジニア系の募集も増えています。 

リクナビNEXTが強い業界・業種・職種

注力しているインターネット関連・営業職・エンジニア系の求人は、職種も多いのでさらに条件に合う求人が探しやすくなっています。 

ITエンジニア・Web
システムコンサルタント・システムアナリスト・プリセールス、システム開発、パッケージソフト・ミドルウェア開発、ネットワーク・サーバ設計・構築(LAN・WAN・Web系)、通信インフラ設計・構築(キャリア・ISP系)、運用・保守・監視・テクニカルサポート、社内SE・情報システム、研究・特許・テクニカルマーケティング、品質管理
営業
企画営業・法人営業・個人営業・MR・その他営業関連、テレマーケティング・コールセンター、キャリアカウンセラー・人材コーディネーター
エンジニア系
機械・機構設計・金型設計、回路・システム設計、半導体設計、制御設計、光学技術・光学設計、生産技術・プロセス開発、品質管理・製品評価・品質保証・生産管理・製造管理、セールスエンジニア・フィールドアプリケーションエンジニア(FAE)、サービスエンジニア・サポートエンジニア、研究・特許・テクニカルマーケティング、評価・検査・実験

詳細を見る口コミを見る

リクナビNEXTが弱い業界・業種・職種

リクナビネクストでは、万遍なく全職種の求人が取り揃えられています。なのでこれといって弱い業界はありません。

ただ、求人が多いだけに自分で探すのも結構大変です。希望条件を入れて数百件表示されるようなら、更に検索機能などを使って絞り込むなどの工夫が必要になってきます。 

リクナビNEXTが強い地域・弱い地域

リクナビネクストの求人は国内全域に止まらず、海外まで網羅しています。Uターン、Iターンの求人情報も豊富なので、「暮らしたい場所で働きたい」という転職活動にも向いています。

「いいところがあれば転職したい」という希望がある方には、転職エージェントを利用するよりもお目当ての求人が出るまで探したり、企業からのスカウトを待機できるのでマイペースに転職活動が行えるのもリクナビネクストの利点です。

就きたい職種が定まっているのであれば、その業界に特化した転職エージェントや求人サイトとリクナビネクストをバランスよく活用することで、転職の成功率も飛躍的に上がります。

また転職を迷っている方やスキルチェンジしたい方には、「スカウト機能」で新たな可能性を見出されるかもしれないので、おすすめの転職サイトです。

↓ リクナビNEXTのWEBサイトをチェックする ↓

リクナビNEXT

リクナビNEXTの詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「リクナビNEXTの評判」を見る

2 位

総合点 3.65 点

ビズリーチ

ビズリーチのロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.65

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.71

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.45

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.52

【 ハイキャリア・高年収層に特化!600万円以上希望なら活用すべき 】

『ビズリーチ』は、CMやニュースなど多くのメディアに取り上げられている高年収向け転職サイトです。注目されている理由はずばりハイエンド層(額面総額年収600万円以上)に特化している点であり、掲載の求人の質や転職支援を行ってくれるヘッドハンターが非常に高いレベルにある事です。 ビズリーチ側でしっかりと審査されたヘッドハンターのみがサイトを利用することができ、さらにヘッドハンターの実績や評判が公開されているので、有能なヘッドハンターのみとやりとりをする事も可能です。 会員登録自体は無料で求人情報を見たり、スカウトの確認等もすることができます。一部は有料の転職サービスとなっており、有料(30日間4,980円)となります。 さっそく求人をみてみる

【 転職業界人の噂 】

ビズリーチは急成長している企業で優秀な社員が多数在籍しています。CMの効果が高く、優秀な求職者の方の登録はもちろん、質の高い求人が多く集まっているという良い評判をよく聞きます。 ただ、ヘッドハンターという形でアプローチしてくるキャリアコンサルタントはまったく外部の方なので良い悪いの見極めが非常に重要になります。当然、中には利益重視の悪いコンサルも登録しているので、慎重に活用すると良いと思います。 それに自動更新型の有料の転職サービスなので注意が必要です。自身でしっかりと費用対効果を考えて使ってください。

登録無料で、下記バナーの特別に用意して頂いたフォームでは30秒ほどの登録限定求人が無料で確認できます。

↓ ビズリーチのWEBサイトをチェックする ↓

ビズリーチ

ビズリーチの詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「ビズリーチの評判」を見る

3 位

総合点 3.63 点

DODA(インテリジェンス)

DODA(インテリジェンス)のロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.63

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.85

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.52

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.53

【 転職サイト国内2位の実績と質の高い求人が売りです 】

転職業界最大手のインテリジェンスが運営する転職サイトがDODAです。国内ではリクナビに次ぐ知名度があり、転職業界No,2に位置する転職サイトです。 リクナビとは違ってDODAは「転職エージェントサービス」とセットにした転職サイトだけに、本気で転職を考えているユーザーが多いのが特徴です。
転職サイトだけ転職活動するよりか、エージェントと転職サイトを併用した方が圧倒的にかかる時間もミスマッチも少ないと言われています。とはいえ、人によってどっちがいいと言えるものではないので、両方使ってみて自分にあったスタイルで転職活動をする方が良いでしょう。

■活用する上での注意点

昨今の転職サイトは外部の転職エージェントにスカウト機能を開放して、転職希望者を紹介する事をビジネスとしている内情があります。 もちろん、スカウトをされて質の高いエージェントに出会えれば良いですが、そうでない場合もありますので、転職活動の際には十分注意しなければいけません。

転職活動の際には、良い求人に出会うことが重要です。そのためにも転職サイトとエージェントにはしっかり登録して、情報のチェックをするようにしましょう。 

DODAの特徴・求人種類

DODAの特徴

「DODA(デューダ)」は転職サービスサイトです。転職業界大手のパーソルキャリアが運営しており、転職サイトとしては知名度が高く業界2位ともいわれています。

「転職サイト」なので、転職をサポートしてくれるキャリアコンサルタント的な存在はいないと思われがちですが、DODAに登録すると自動的にDODAエージェントに登録される仕組みになっています。そのため一人で転職活動をするのが不安という人にもおすすめできる転職サイトです。

転職エージェントだと、キャリアコンサルタントから紹介した求人しか見ることができないケースが多いですが、DODAでは自分でも求人を探すことが可能となっています。

DODAエージェントのキャリアコンサルタントは転職活動をしっかりとサポートしてくれるので、在職中の転職先探しや他の地域で仕事を探したいという人におすすめのサイトです。 また他の転職エージェントを利用している場合でも、求人情報を見ることができるので、情報収集目的で利用するという使い方もあります。

また、企業の合同説明会イベント「DODAフェア」や、個別相談、セミナーを頻繁に実施しているという点も見逃すことのできない特徴です。

DODAのメリット/デメリット

転職サイトで業界1位を誇るリクナビに迫る勢いがあり、業界で第2位の転職サイトなので、求人件数が約5万件と多く、全国に対応しています。DODAに登録することで、DODAエージェントにも自動登録され、キャリアコンサルタントのサポートを受けることができるのは大きなメリットでしょう。

取扱い業種も幅広いため、今の仕事とは別業種の求人も探しやすいというメリットがあります。

サイトの求人検索は、基本的な探し方は「勤務地×職種」ですが、詳細設定で次のようなものを設定することができます。

・雇用形態
希望年収
新着
週休2日制
年間休日120日以上
未経験歓迎
学歴不問
転勤なし(勤務地限定)

さらに絞り込み検索では

勤務形態
採用情報
企業情報
就業環境
語学
仕事内容etc…

などといったものも設定できるので、自分の希望にそった求人を探しやすいです。

またサイトに自分の職務経歴などを登録しておくことで、企業側からのオファーを受け取ることもできるというメリットがあります。

デメリットは、DODAエージェントのキャリアコンサルタントは、一人で受け持っている利用者数が多いため、相談する時間をあまり長く取ることができない点でしょう。また人数が多いために、連絡がやや遅れがちという口コミもみられます。

キャリアコンサルタント面談やサポートで自分の市場価値や、転職活動について指導してもらうことは大切です。しかし転職先探しをキャリアコンサルタント任せにせず、自分でも積極的に仕事探しをしたほうが、早期転職に成功しやすい傾向にあります。 

DODAはこんな方に向いています

DODAを利用することをオススメできる人は次のような人です。 

DODAはこんな方に向いています
・一人で転職活動をしたい
自分のペースで転職先を探したい
他業種への転職を考えている
他地域への転職を希望している
求人情報を集めたい

ただしフリーランス向きの求人はないので、フリーランスとして働くことを希望するのであれば、「レバテックフリーランス」のようなサイトを利用したほうがよいでしょう。

詳細を見る口コミを見る

DODAの求人の種類

DODAはITや製造業関係の求人が多い転職サイトです。他業種と倍以上の求人があります。他業界の求人が全くないというわけではないので、求人情報探しをするためにも、まずは希望条件で求人検索をすることをおすすめします。 

DODAが強い業界・業種・職種

DODAはさまざまな業種の求人を取り扱っていますが、その中でも時代の流れもあってIT系の求人が多いです。次いで多いのが電気や機械を扱う製造業となっています。

職種としては営業の求人案件が一番多く、ついで電気や機械などの技術職が多い傾向にあります。

業種に関してはとても膨大な量を取り扱っているため、次に挙げる業種に自分の希望するものがあるようなら、求人検索をしてチェックしてみましょう。 

強い業界・業種

IT・通信
・通信
・インターネット
・ソフトウェア

製造業
・機械製造
・電気設計 

強い職種

SE・インフラエンジニア・Webエンジニア
アプリ開発・インフラ・ITコンサルタント・社内SE・ヘルプデスクなど

組み込みソフトウェア
基礎研究・品質管理・評価・画像/音声処理・評価・デバックなど

機械・電気
機械/金型設計・回路設計・生産技術・生産/管理・、セールスエンジニア・サービスエンジニア・整備士など

建築・土木・不動産・プラント・設備
不動産開発・施設管理・設計・積算・施工管理など

その他業種

メーカー/金融/物流・流通/サービスなど

その他職種

営業
法人/個人営業・MR・人材コーディネーター、ファイナンシャルプランナーなど

企画・管理
マーケティング・商品/経営企画・広報・人事・総務・法務・経理など 

詳細を見る口コミを見る

DODAが弱い業界・業種・職種

DODAの求人数をみてみると、食品関係、士業、コンサルタント、金融、公務員や教員や医療関係といった専門職の求人が少ない傾向にあります。

求人の件数が少なくても、希望に沿う求人があるかもしれないのでDODAで定期的に情報をチェックしておきましょう。

DODAで希望業種や職種の求人が少ないことが不安なら、希望ジャンルに強い転職エージェントを利用することで、情報収集や転職の成功への近道になります。

DODAが強い地域・弱い地域

DODAは日本全国をカバーしており、海外での勤務求人も数は少ないですが取り扱っています。 求人に関してはやはり東京・千葉・神奈川・埼玉といった首都圏や関西圏に集中しています。

海外勤務が一番少なく、人口の少ない地方になるにつれ求人が少なくなります。これは人口に比例しているためでもあるので、仕方のないことです。

もしも地方の求人をメインで探したいのであれば、地域密着型の転職サイトや、他社の転職エージェントサービスを併用することで希望する求人を見つけやすくなります。

↓ DODA(インテリジェンス)のWEBサイトをチェックする ↓

DODA

DODA(インテリジェンス)の詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「DODA(インテリジェンス)の評判」を見る

4 位

総合点 3.60 点

キャリアカーバー

キャリアカーバーのロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.60

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.61

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.75

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.56

【 リクルートグループ運営のハイキャリア層向け転職サイト 】

2014年6月24日にオープンした転職サイト「キャリアカーバー」はリクルートグループのリクルートキャリアが運営するハイキャリア層向けの転職サイトです。 現在の転職市場では、ハイキャリア層(エグゼクティブ)と言われる求人情報が非常に増えており、大幅な年収アップに成功している人を多く見受けられます。 こういった方たちに限っては「35歳の壁」と言われる年齢の壁をまったく感じることなく、キャリア重視での転職が行われています。
しかしながら、企業が求めるピンポイントの経験・能力・スキルを要求されるケースも多いため、"幅広い角度からの求人情報の収集が転職成功を左右する"ことになります。 それ故に、どのような転職サイトを活用するのか、どのようなヘッドハンターやキャリアコンサルタントに出会い、有益な情報を引き出し、より良い求人に出会うことができるのかが重要になってきます。

■優良なヘッドハンターと連携でき、将来のキャリア相談などができる

キャリアカーバーは国内トップクラスのヘッドハンターと連携し、「単なる転職支援」ではなく「将来を見据えたキャリア形成の支援」という目標を掲げており、転職最大手リクルートが本気で取り組んでいるハイキャリア層のための転職サイトです。 「現在の会社でキャリアをじっくり積む方が得策か」「将来のために転職を視野に入れたキャリアアップの動きをした方が良いのか」「最善の転職タイミングはいつなのか」などなど。 人それぞれ考え方も歩むべき道も異なりますので、将来のキャリア相談は非常に重要です。

特にハイキャリア層については、ちょっとした転職活動の失敗で積み重ねたキャリアが失われ、年収ダウンはもちろん、将来的には転職市場で必要とされない人材へと成り下がってしまう可能性もあります。 そういった事がないよう必ずプロの転職アドバイザーから情報を引き出せるだけ引き出し、その後は転職サービスを活用するも良し、ご自身で転職活動をするも良し、必ずやるべきは、転職についての幅広い情報収集です。

今現在がどういう市場感なのかという情報だけでも押さえておきましょう。転職情報を幅広く得るために、登録必須の転職サイトです。

↓ キャリアカーバーのWEBサイトをチェックする ↓

キャリアカーバー

キャリアカーバーの詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「キャリアカーバーの評判」を見る

5 位

総合点 3.58 点

@type

@typeのロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.58

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.57

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.77

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.67

【 100万人が利用している老舗転職サイト 】

1994年の求人誌時代から転職ビジネスを行っており、求人のWEB化に伴い作られたのが転職サイト @type です。 古くから転職ビジネスを行っておりましたので、転職希望者が欲しい情報をしっかりと求人に掲載されているのが特徴です。
また、職種や性別、働き方などによって転職サイトを分けており、『アパレル・営業・女性・エンジニア・IT派遣』といった専門の転職サイトを運営しています。それぞれに合わせた転職コラムやノウハウが充実しており、読むだけでも転職活動のためになるものばかりです。

【 転職業界人が見る@typeのオススメPoint! 】

@typeはリクナビ、マイナビほど知名度が高くありません。知名度が高い転職サイトは1つの求人に複数名のエントリーが集中します。その中から書類選考を行うため、リクナビやマイナビは自然とハードルが高くなってしまうのです。 逆に@typeの場合には、そもそも知名度が低いので転職希望者の求人エントリーも少なく、書類選考の結果が良くなるでしょう。 知名度が低い転職サイトをオススメしているわけではなく、@typeは古くから運営されているしっかりとした転職サイトだからこそオススメできるPointです。

登録は完全無料なので、選択肢の1つとして登録しておくと良いでしょう。転職活動においては、いかに選択肢を広く持って良い求人に出会うかが重要です。@typeは毎週火・金曜に新しい求人が掲載されますので、そのタイミングにチェックする使い方も良いと思います。

◆転職エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。
エージェントはその人にあった求人を紹介してくれるので、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。
マイナビエージェントアイデムエージェントパソナキャリアは口コミ評判がいいので登録しておくべき転職エージェントと言えます。

オススメの転職エージェント >

転職エージェント

おすすめの転職エージェント 詳細はこちら

↓ @typeのWEBサイトをチェックする ↓

転職サイト@type

@typeの詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「@typeの評判」を見る

6 位

総合点 3.54 点

転機(ハイクラス転職)

転機(ハイクラス転職)のロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.54

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.44

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.80

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.48

【独占求人が多いハイクラス向け転職サイト】

『転機』は経営者と直接面接ができるというコンセプトに展開している転職サイトです。大手の転職サイトでは扱わないような求人が多く、「経営者と直接話がしたい」「社長の右腕に立候補したい」「責任のある立場に転職したい」という方にはオススメできる転職サイトになります。

まさにハイクラス人材のための転職サイトと言えるでしょう。求人数は大手の転職サイトと比べると少ないですが、他の転職サイトでは出会えない求人ばかりですので、ハイキャリ転職を考えている人・ハイキャリア層にチャレンジしたい人は登録しておくべきでしょう。

【業界人の目線】

転機のように「経営者と直接話せる」転職サイトはあまり多くありません。一般的な会社は人事担当者から選考が始まり、二次面接、三次面接まで進まないと経営陣と話せる機会はありませんが、転機なら一次面接から経営陣と話すことができます。

これは転機が長年にわたって良質な人材を提供しているからであって、他の転職サイトではなかなか真似できないでしょう。

ただ、誰でも一次面接に行けるわけではありません。むしろ他の転職サイトの求人と比べると面接までのハードルは高いく、書類選考で落とされるケースも考えられます。とはいえ、ハイキャリア転職を狙っている方にとっては非常に有効活用できる転職サイトになりますので登録してべきです。

ハイクラス転職を考えている方は登録すべきですが、もし登録後に思うような紹介がない場合は他の転職サイトやエージェントにも登録して下さい。

キャリアアドバイザーとの相性もありますし、転職するタイミングも重要になってきますので、複数の会社から紹介を受けつつ、自分の考えや条件に近いものを選択すると失敗するリスクを減らせます。

↓ 転機(ハイクラス転職)のWEBサイトをチェックする ↓

転機

転機(ハイクラス転職)の詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「転機(ハイクラス転職)の評判」を見る

7 位

総合点 3.51 点

Switch.

Switch.のロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.51

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.42

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.68

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.76

【facebook連動型・WEB業界に特化した転職サイト】

日本初のfacebook連動型の転職サイトです。掲載求人はWEB業界に特化しており、業界注目の求人を掲載しています。 Switch.の運営会社は他ジャンルでfacebook連動サービスを展開しているため、システムの安全性や使い勝手はとても良く、信頼のおけるサービスです。 facebook連動とはいえ、個人情報はしっかりと守られており、友人や自分の会社にバレることはありません。また、取引先等も公開ブロック機能がありますので、セキュリティ機能は素晴らしいです。

【Switch.の使用感】

管理画面を含め、デザインに優れており、ユーザーが入力に迷ったりすることはありません。さらに、求人の人事担当者の詳細情報を見る事が可能なので、普通の求人サイトよりも一歩踏み込んだ親近感を感じます。

使い方としては、気になる求人に対して「いいね!」ボタンを押します。 クライアント担当者側も「いいね!」ボタンを押すと、お互いチャット機能が使えるようになり、詳細の質問を聞いたり、選考を進めることが可能となる仕組みです。
基本的に自分の名前や写真は興味を持った企業にしか公開されないという画期的なシステムなので驚きです。

「WEB業界の若手と出会える」と採用担当者には評判が良く、Switch経由で人材を採用しているっていう話をよく聞くほどです。

Switch.はSNS連動転職サイトの先駆けとして信頼感を培ってきており、人気企業・大手企業の掲載が他サービスよりも多い、のも特徴的です。

◆転職エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。
エージェントはその人にあった求人を紹介してくれるので、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。
マイナビエージェントアイデムエージェントパソナキャリアは口コミ評判がいいので登録しておくべき転職エージェントと言えます。

オススメの転職エージェント >

転職エージェント

おすすめの転職エージェント 詳細はこちら

↓ Switch.のWEBサイトをチェックする ↓

switch

Switch.の詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「Switch.の評判」を見る

8 位

総合点 3.48 点

リブズキャリア

リブズキャリアのロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.48

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.31

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.61

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.62

【 女性限定の転職サービス 】

リブズキャリアは仕事もプライベートも充実させたい女性に向けた転職サービスです。2014年5月にリリースされた転職サービスで、女性ならではのキャリアの歩み方をしっかりと考えてくれるサービスとして注目されています。 無料会員登録をする事で、利用できる転職サービスの特徴は2つ。

1つは、女性がイキイキと働いている厳選企業300社以上の非公開求人を確認する事ができます。 もう1つは、約500名以上のコンサルタントからスカウトメールを受け取ることができます。

悩みに寄り添う女性コンサルタントから、経営層と関わりの深いシニアコンサルタントまで、プロフェッショナルが多数。 スカウト内容からは自分がどのような企業に合う経歴なのかが把握できますし、そもそも女性を採用したい企業が求人を出しているので、福利厚生や結婚・出産後の働き方などに理解があり、スムーズに転職活動が可能になります。

◆転職エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。
エージェントはその人にあった求人を紹介してくれるので、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。
マイナビエージェントアイデムエージェントパソナキャリアは口コミ評判がいいので登録しておくべき転職エージェントと言えます。

オススメの転職エージェント >

転職エージェント

おすすめの転職エージェント 詳細はこちら

↓ リブズキャリアのWEBサイトをチェックする ↓

リブズキャリア

リブズキャリアの詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「リブズキャリアの評判」を見る

9 位

総合点 3.46 点

マイナビ転職

マイナビ転職のロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.46

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.57

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.28

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.60

【 年々、知名度を上げ続けている転職サイト】

数年前に比べると『マイナビ転職』の知名度もあがっており、転職サイトを探すときに、リクナビNEXTか…マイナビ転職か…どっちにしよう?と悩む人も多くなってきているぐらいマイナビが有名になってきました。

それに加えて企業側からの支持も毎年増えており、マイナビ転職にしか掲載されていない求人も全体の8割を超えてきているので登録すべき転職サイトと考えて間違いないでしょう。

特に未経験歓迎の求人も多く、20代・30代向けの求人は業界トップクラスです。

しかし、転職活動は誰もが成功するわけではありません。求人の見た目(イメージ)だけでエントリーをしてしまうと失敗してしまう可能性があるために求人情報のみの転職活動はオススメできません。

失敗するリスクを避けるためにはエージェントサービスと併用すべきなんです。

◆転職エージェントのメリット

○条件や希望にあった求人を厳選してくれる
○転職活動期間を短くできる
○エージェント利用時の方が面接が少ない
○自力で転職活動をするよりミスマッチそいなくなる

まずは転職エージェントに登録をして『市場価値を知ること』が転職を成功させる第一歩になります。情報収集は1日でも早い方が良いと言われていますから転職活動を始めるのであればエージェントの登録は必須と言っていいでしょう。

◆転職サイトだけでは十分ではない!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

エージェントはその人にあった求人を紹介してくれるので、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

マイナビエージェントアイデムエージェントパソナキャリアは口コミ評判がいいので登録しておくべき転職エージェントと言えます。

オススメの転職エージェント >

転職エージェント

おすすめの転職エージェント 詳細はこちら

口コミを見る 転職のプロが語る「マイナビ転職の評判」を見る

10 位

総合点 3.45 点

はたらいく

はたらいくのロゴ
  • 総合評価:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.45

  • 求人の量:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.20

  • 求人の質:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.36

  • 使い易さ:

    ★★★★★
    ★★★★★

    3.66

【 地域密着型・「働き方」を重視する転職求人サイト 】

リクルートが運営する地域密着をテーマとした転職求人サイトです。同企業で有名な「リクナビNEXT」との違いとしては、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイトになっています。確かに「はたらいく」というネーミングもやわらかくてバリバリ働く人向けって感じではないですね。 都道府県別に求人情報が掲載されており、大変使いやすく、地元の中堅企業や優良中小企業の求人も多く掲載されています。

求人広告の掲載料も比較的安価なので、地方中小企業も気軽に掲載できるようです。 未経験歓迎の求人も多く、今の仕事環境を変えて働きたい、次は職場の人間関係や自分らしい働き方を大事にしたい、という方が異業種へ転職するにはぴったりでしょう。 こういった働き方を希望する方は、登録してレジュメ(職務経歴書)を追加しておきましょう。レジュメを登録しておくと、その地域や働き方の条件に合った企業からアプローチがあるので「はたらいく」を有効活用できます。

◆転職エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。
エージェントはその人にあった求人を紹介してくれるので、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。
マイナビエージェントアイデムエージェントパソナキャリアは口コミ評判がいいので登録しておくべき転職エージェントと言えます。

オススメの転職エージェント >

転職エージェント

おすすめの転職エージェント 詳細はこちら

↓ はたらいくのWEBサイトをチェックする ↓

はたらいく

はたらいくの詳細ページへ
口コミを見る 転職のプロが語る「はたらいくの評判」を見る