転職エージェント記事一覧

転職エージェント記事一覧

転職エージェント記事一覧の画像

転職エージェントとは?

「転職エージェント」とは、転職者を対象にした人材紹介サービスを行っている会社の別称となります。厚生労働省の認可を受けている職業紹介業者が、企業から求人を受けて人材を紹介するサービスです。

 ほとんどの転職エージェントサービスはホームページから登録するようになっており、無料で利用することができます。登録すると無料で専任のキャリアコンサルタントがつき、求人紹介や、履歴書などの書類作成アドバイスなどといったことを行って早期転職をサポートしてくれます。

 

 ・キャリア相談や求人求人紹介

・履歴書や職務経歴書などの添削

・面接セッティングや面接対策

・給料などの勤務条件交渉

 

 求人票は転職エージェントごとで基準がまちまちで、個人で検索して探すことのできるところもあれば、キャリアコンサルタントの紹介のみとなっているところもあります。一般の転職サイトよりも非公開求人が多く、良質な案件が多い傾向があります。

キャリアコンサルタントは、転職に関する不安や困ったことについて相談に乗ってくれます。また募集先の企業情報を持っていることもあるので、一人で転職活動をするよりも情報量が多くなるというメリットがあります。面談対策ではよく聞かれる質問や、担当者の傾向などを教えてもらうこともでき、自分では気づかなかった欠点なども教えてもらえることも多いです。

転職エージェントの選び方

転職エージェントを選ぶときは、まず自分の転職したいジャンルに強いかどうかを見てみましょう。転職エージェントはいろいろなタイプがありますが、それぞれ得手不得手なジャンルや職種があります。

 ITやアパレルなどのひとつの業種に特化した転職エージェントなら、その業種についての人材の流れや、今必要とされている人材や能力、企業所法などの情報を多く持っていることが多いです。また契約条件についても業界の基準を知っているので、交渉も有利に運べることが多いです。

 転職エージェントの中でも案件数が大量なところは「総合型」といって、業界などを絞っていないので、さまざまな業種や職種の求人を探すことができます。

しかし利用者も多く、キャリアコンサルタント1人あたりが担当に持つ人数が多いため、対応が事務的になりがちですし、特定業界の知識には弱い場合が多いです。

 転職エージェントは複数登録しても問題ありませんので、自分にあいそうなところを2~3ヶ所登録したほうがよいです。これはなぜかというと、複数の転職エージェントに登録することにより、それぞれの持つ情報を集め、各社のサポートを受けることで転職成功率が高くなるからです。

 特定業種に就きたいのであれば、総合型と特化型の転職エージェントを併用して求人情報をたくさん集めることで、早期転職がしやすくなります。

 転職エージェントを選ぶときは、求人数やジャンルも大切ですが、実際に利用していた人の口コミもとても参考になります。インターネットなどで口コミを調べてみると実にさまざまな情報がありますので、評判の良い所を選びましょう。

 キャリアコンサルタントも同じ人間なので、性格が合わないといったことがどうしても起こってしまうことがあります。転職の成功はキャリアコンサルタントとの相性にも左右されやすいので、どうしても合わないと思っときは担当を変えてもらえないか相談すべきです。変更がダメなら他社に変えることも必要になってきます。

 

記事カテゴリー