知られざる転職エージェント社内での選考の実態 ~応募しても履歴書が企業に送られない?~ | Best Work

知られざる転職エージェント社内での選考の実態 ~応募しても履歴書が企業に送られない?~

知られざる転職エージェント社内での選考の実態 ~応募しても履歴書が企業に送られない?~の画像

求人に応募したにも関わらず、転職エージェントから企業側に履歴書などの書類が送られていなかったという経験はないでしょうか。

キャリア自体は十分なレベルに到達していたとしても、送られないケースがあります。このような事態はどうして起こるのでしょうか?実は、そこには企業側の判断によって求人票には決して書かれない「裏スペック」というものの存在が関係しているのです。

【登場人物】

名前 :インタビュアー
過去に1度転職を経験している35歳男性
転職エージェントを利用して転職したが、本来自分が希望していた会社には転職できず、紹介された企業に中途半端な気持ちで転職してしまった。今回、2度目の転職を希望しておりどのように活動したら良いかを悩んでいる。
名前 :伝説のキャリアアドバイザー
過去に大手転職エージェントのキャリアアドバイザーとして300人以上の転職を実現した実績のある敏腕アドバイザー。現在はフリーランスのアドバイザーとして、スカウトやヘッドハンティングなどを中心に優秀な人材の仲介を行っている。



転職エージェントインタビュアー

伝説さん、本日もいろいろ教えてください。

伝説の転職キャリアアドバイザー

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

転職エージェントインタビュアー

そういえば以前、不思議なことがあったんです。

伝説の転職キャリアアドバイザー

はい。なんでしょう?

転職エージェントインタビュアー

転職エージェントを経由して応募した案件で、企業の人事に直接問い合わせをしたら・・・

伝説の転職キャリアアドバイザー

そっそっそれは・・・

転職エージェントインタビュアー

話がうまく噛み合わないんですよ?まるで、僕が応募したことを知らないかのように。

伝説の転職キャリアアドバイザー

うんうん、それでどうなりましたか?

転職エージェントインタビュアー

まぁ、本命企業じゃなかったので、結局わからないまま終わっちゃいましたけど。

伝説の転職キャリアアドバイザー

なるほど。え~っと、まずは転職エージェントが仲介している求人案件で、直接企業に連絡を取るのはNGだと思ってください。

転職エージェントインタビュアー

そうなんですか?

伝説の転職キャリアアドバイザー

ある意味ルールというか、マナーというか。

転職エージェントインタビュアー

何でダメなんですか?

伝説の転職キャリアアドバイザー

企業側は転職エージェントに求職者の窓口を費用を支払って一任しています。ですから、求職者1人1人がパラパラと連絡が来るのは想定外なんです。

転職エージェントインタビュアー

あっ、そういうことですか。確かにそうかもしれませんね。

伝説の転職キャリアアドバイザー

ちなみに、Aさんの話が噛み合わない原因は別のところにあるんですけどね。

転職エージェントインタビュアー

別の原因って、どういう意味ですか?

伝説の転職キャリアアドバイザー

Aさんは、ある企業に応募する意思を表明した際に、必ず企業側にAさんの履歴書や職務経歴書が送られると思っていますよね?

転職エージェントインタビュアー

え~~!?当たり前ですよね?(驚)
応募するには関連書類を送らなければ書類選考に進めませんよね?

伝説の転職キャリアアドバイザー

そこまで驚かれると切り出しにくいのですが・・・実は送られないケースも多いんですよ。。

転職エージェントインタビュアー

応募したのに書類が送られていないって、どういうことでしょうか?

伝説の転職キャリアアドバイザー

実は、転職エージェントの社内でも書類選考というステップがあるんです。

転職エージェントインタビュアー

転職エージェントの中での書類選考ですか?


伝説の転職キャリアアドバイザー

これも、ある意味では企業側に大量の応募が殺到しないように配慮する仕組みです。

転職エージェントインタビュアー

それはそうですけど・・・

伝説の転職キャリアアドバイザー

いわゆる0次審査という感じで企業の採用活動を代行しているわけです。
転職エージェントとしても、誰もかれも推薦するわけには行きません。企業のニーズと大きくかけ離れている人を紹介しても、その後の書類選考で落選するだけでなく、転職エージェントとしての信用も失ってしまいます

転職エージェントインタビュアー

う~ん、確かにそうですね。
でも、恐らく僕のキャリア自体は求人票に照らしても十分合格するレベルでしたけどねぇ??

伝説の転職キャリアアドバイザー

もしかしたら、裏スペックリストで引っかかったかもしれませんね。

転職エージェントインタビュアー

裏スペックリスト?

伝説の転職キャリアアドバイザー

はい。求人票には決して書かれない「裏スペック」なるものがあります。
たとえば、「年齢は30歳まで」「学歴は早慶以上」「女性はNG」「独身者はNG」などです。

転職エージェントインタビュアー

そんなものがあるんですね。っていうか女性NGとかって、ちょっとひどくありませんか?

伝説の転職キャリアアドバイザー

勘違いしないでほしいのは、女性NGというのは女性蔑視ということではありません。募集部門の男女の人数比率の問題ですので、逆に男性NGというケースもありますよ。
お感じになられた通り、いかに非公開求人であってもこんなことを求人票には書けないので、裏のスペックとして転職エージェントに伝えるんです。
裏スペックを一覧化してみましたので参考にしてみてください。


転職エージェントインタビュアー

そっかぁ。じゃあ僕もこれに引っかかったんでしょうね。

伝説の転職キャリアアドバイザー

その可能性が高いです。

転職エージェントインタビュアー

でも、だったらそうやって言ってほしいですね。僕はてっきり応募先の書類選考で落選したのだと勘違いしていましたからね。

伝説の転職キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザーとしてもつらいところなんですよ。NGと言っているのはキャリアアドバイザー本人ではなく、求人企業の担当者ですからね。

転職エージェントインタビュアー

まぁそうなんですけどね。

伝説の転職キャリアアドバイザー

今日はなんだか消化不良の説明になってしまったかもしれませんね。

転職エージェントインタビュアー

いえいえ、こういう裏事情が存在することを理解できただけでも有意義でしたよ。

伝説の転職キャリアアドバイザー

そう言ってもらえると救われます。

転職エージェントインタビュアー

次回もよろしくお願いします。


その他の記事一覧