転職エージェント > 転職サイトランキング

転職サイトの効率的な活用方法

【転職サイトの求人は新鮮さが最も重要!】

10年前まではリクナビNEXTやDODAなど大手の転職サイトが有名でしたが、ここ数年で転職サイトの数も一気に増え、職種や業種に特化したサイトから高年収の求人しか扱わないサイトなど多くの転職サイトが混在をしています。

転職サイトがあふれている現在、いったいどうやって転職サイトを選んだ方が良いのか?

実は、新鮮な求人に出会うことがとても大切になってきます。ですから複数の転職サイトを同時にチェックしていくことをオススメします。

例えば…

月曜:DODA
火曜:マイナビ転職
水曜:リクナビNEXT
木曜:DODA
金曜:リクナビNEXT、マイナビ転職

と求人がアップデートされる曜日が決まっているのでその日に合わせてチェックをするとエントリー後の面接に進みやすい傾向にあります。

転職サイトの求人は新鮮さが命と言っても過言ではありません。

掲載開始して10日経っている求人はすでに何十人もエントリーをしており、選考に進んでいます。面接なども早いタイミングで受けた方が決まりやすいとも言われていますからできるだけ早いタイミングで面接まで行った方が先に進める可能性が高くなるのです。

ただ、むやみに登録をしても情報で溢れてしまうだけですから、大手2社(リクナビNEXT、DODA、マイナビ転職など)と希望する業界や業種に強い転職サイトに1社の合計3つの転職サイトには登録して下さい。

1点注意をしてもらいたいポイントは転職サイトに掲載をしている会社はお金をかける額が多ければ多いほど、上部に掲載され目立つようになっています。(転職サイトもビジネスだから仕方ないですが…)中には見せ方だけ派手にしているが、働く先は『ブラック企業体質』という会社もありますので十分気をつけて下さいね。

もし何十社エントリーをしてもぜんぜん返事がない!という人は転職サイトと合わせてエージェントサービスも平行すると転職活動がスムーズにいきます。

転職エージェントランキングはこちら >>

転職エージェントの特徴
○求人紹介から面接調整まで任せられる
○転職サイトに載っていない求人を紹介
○年収の交渉もしてくれる

ランキングの並び替え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 位 リクナビNEXT

総合評価:
4.00
コンサル:
3.90
サポート:
3.75
求人量質:
4.14

2 位 ビズリーチ

総合評価:
4.05
コンサル:
3.84
サポート:
3.87
求人量質:
3.88

3 位 DODA(インテリジェンス)

総合評価:
3.90
コンサル:
3.85
サポート:
3.92
求人量質:
3.83

4 位 キャリアカーバー

総合評価:
3.88
コンサル:
3.61
サポート:
3.75
求人量質:
3.69

5 位 @type

総合評価:
3.67
コンサル:
3.57
サポート:
3.77
求人量質:
3.67

6 位 Switch.

総合評価:
3.54
コンサル:
3.42
サポート:
3.68
求人量質:
3.39

7 位 MIIDAS(ミーダス)

総合評価:
4.00
コンサル:
3.50
サポート:
3.00
求人量質:
3.50

8 位 リブズキャリア

総合評価:
3.50
コンサル:
3.30
サポート:
3.60
求人量質:
3.40

9 位 マイナビ転職

総合評価:
3.46
コンサル:
3.57
サポート:
3.09
求人量質:
3.70

10 位 Find Job(ファインドジョブ)

総合評価:
3.50
コンサル:
3.30
サポート:
3.50
求人量質:
3.20

11 位 はたらいく

総合評価:
3.37
コンサル:
3.19
サポート:
3.32
求人量質:
3.49

12 位 キャリアトレック

総合評価:
3.58
コンサル:
3.17
サポート:
3.33
求人量質:
3.21

元転職業界人が運営する転職エージェントサイトBEST WORK

ページトップに戻る