転職サイトランキング|転職のプロが比較するサイト

転職サイトの効率的な活用方法
【転職サイトの求人は新鮮さが最も重要!】

 10年前まではリクナビNEXTやDODAなど大手の転職サイトが有名でしたが、ここ数年で転職サイトの数も一気に増え、職種や業種に特化したサイトから高年収の求人しか扱わないサイトなど多くの転職サイトが混在をしています。

 転職サイトがあふれている現在、いったいどうやって転職サイトを選んだ方が良いのか?

 実は、新鮮な求人に出会うことがとても大切になってきます。ですから複数の転職サイトを同時にチェックしていくことをオススメします。

例えば…

月曜:DODA
火曜:マイナビ転職
水曜:リクナビNEXT
木曜:DODA
金曜:リクナビNEXT、マイナビ転職

 と求人がアップデートされる曜日が決まっているのでその日に合わせてチェックをするとエントリー後の面接に進みやすい傾向にあります。

 転職サイトの求人は新鮮さが命と言っても過言ではありません。

 掲載開始して10日経っている求人はすでに何十人もエントリーをしており、選考に進んでいます。面接なども早いタイミングで受けた方が決まりやすいとも言われていますからできるだけ早いタイミングで面接まで行った方が先に進める可能性が高くなるのです。

 ただ、むやみに登録をしても情報で溢れてしまうだけですから、大手2社(リクナビNEXT、DODA、マイナビ転職など)と希望する業界や業種に強い転職サイトに1社の合計3つの転職サイトには登録して下さい。

 1点注意をしてもらいたいポイントは転職サイトに掲載をしている会社はお金をかける額が多ければ多いほど、上部に掲載され目立つようになっています。(転職サイトもビジネスだから仕方ないですが…)中には見せ方だけ派手にしているが、働く先は『ブラック企業体質』という会社もありますので十分気をつけて下さいね。

 もし何十社エントリーをしてもぜんぜん返事がない!という人は転職サイトと合わせてエージェントサービスも平行すると転職活動がスムーズにいきます。

 ◆転職エージェントランキングはこちら >>
転職エージェントの特徴

○求人紹介から面接調整まで任せられる
○転職サイトに載っていない求人を紹介
○年収の交渉もしてくれる
各ジャンルによるランキングの並び替え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをfacebookでシェアする
dot643.gif

総平均順 総合評価順 コンサルタント順 サポート体制順 求人数の量質順
bar-main-bottom.png
転職サイトのランキング
crown 1 位 平均 3.95 リクナビNEXT クチコミ数:39
リクナビNEXTロゴ
総合評価: 4.00 2位
求人の量: 3.90 2位
求人の質: 3.75 5位
使い易さ: 4.14 1位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 リクナビNEXTの評判 」 を見る

 【 国内No,1 転職サイトだから転職には絶対に欠かすことができない! 】

リクルートグループが運営する『 国内No,1 』の転職サイトです。「リクナビ」というブランドが、企業人事からの信頼を勝ち得ており、転職希望者側としても圧倒的な知名度から下記のような格言が生まれているほどです。

「 転職を少しでも考えたら、まずリクナビNEXTに登録する 」

このような流れができているほど案件数や求人の質、スカウト機能が充実しており、転職活動においてリクナビNEXTを活用することが”転職の王道”とされています。

昨今では『転職サイトを使って自分でも動きつつ、転職エージェントにも頼る』という"ダブル転職活動"をする人が多く、転職活動の選択肢を増やして動くことによって、より良い転職先を探せるように活動する人が増えています。



  
限定求人をみてみる

 


【リクナビNEXT活用のポイント】

最初の登録の段階で、「レジュメ(職務経歴書)」の登録をして、スカウト機能の設定しておくことをオススメします。

スカウト機能を活用することで、あなたの経歴や年齢など総合的な面で、「是非採用したい」という企業からメールが届きます。このスカウトメールの企業傾向は、「 あなたの転職市場の価値 」を意味し、自分自身がどういう立場で転職活動を行っていけばいいかが見えてきます。

たくさんスカウトメールが来るようであれば、あなたは「 転職市場で価値の高い 」と認められているわけですから、希望年収の設定を上げても問題ないでしょう。逆に、あまりメールが来ないようであれば、年収の再検討や転職を思いとどまる事を考えなければなりません。

「スカウトメールって面倒でしょ?」って言う方をよく聞きますが、面倒なことは一切ありません。
・興味の無いスカウトメールへ返信不要!
・電話がかかってくる事はなく、基本メール完結

上記の通り面倒なことは何一つ無いのが特徴なので、この機能を使わない手はないのです。

「 特に最大手リクナビNEXTを活用するのが一番効果的です 」

  
無料登録してみる

 

< Point >
転職エージェントに頼りきって、ただ聞いているだけじゃなくて、自分自身でスカウト機能を使って転職市場の傾向を押さえる事も、転職成功には非常に重要なことです。


サイト会員登録は1分程度なので、転職を少しでも考えているのであれば早めに登録をして転職準備を整えておくことをオススメします。面倒なレジュメ登録は後々でも全く問題ありません。

リクナビNEXTはスマホでの登録を推奨しています。非常に使いやすく、移動時間に求人やメールを確認できるので、PCよりもスマホで登録すべきなのです。

↓ リクナビNEXTのWEBサイトをチェックする ↓
リクナビNEXT

リクナビNEXTの詳細ページへ
crown 2 位 平均 3.91 ビズリーチ クチコミ数:35
ビズリーチロゴ
総合評価: 4.05 1位
求人の量: 3.84 4位
求人の質: 3.87 2位
使い易さ: 3.88 2位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 ビズリーチの評判 」 を見る

 【 ハイキャリア・高年収層に特化!600万円以上希望なら活用すべき 】

CMやニュースなど多くのメディアに取り上げられている高年収向け転職サイトです。注目されている理由はずばりハイエンド層(額面総額年収600万円以上)に特化している点であり、掲載の求人の質や転職支援を行ってくれるヘッドハンターが非常に高いレベルにある事です。

ビズリーチ側でしっかりと審査されたヘッドハンターのみがサイトを利用することができ、さらにヘッドハンターの実績や評判が公開されているので、有能なヘッドハンターのみとやりとりをする事も可能です。


会員登録自体は無料で求人情報を見たり、スカウトの確認等もすることができます。一部は有料の転職サービスとなっており、有料(30日間4980円)となります。

  


 


【 転職業界人の噂 】

急成長している企業で優秀な社員が多数在籍しています。CMの効果が高く、優秀な求職者の方の登録はもちろん、質の高い求人が多く集まっているという良い評判をよく聞きます。

ただ、ヘッドハンターという形でアプローチしてくるキャリアコンサルタントはまったく外部の方なので良い悪いの見極めが非常に重要になります。当然、中には利益重視の悪いコンサルも登録しているので、慎重に活用すると良いと思います。

それに自動更新型の有料の転職サービスなので注意が必要です。自身でしっかりと費用対効果を考えて使ってください。


登録無料で、下記バナーは特別に用意して頂いたフォームだと5分ほどで終わります。

↓ ビズリーチのWEBサイトをチェックする ↓
ビズリーチ

ビズリーチの詳細ページへ
crown 3 位 平均 3.88 DODA(インテリジェンス) クチコミ数:36
DODA(インテリジェンス)ロゴ
総合評価: 3.90 3位
求人の量: 3.85 3位
求人の質: 3.92 1位
使い易さ: 3.83 3位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 DODA(インテリジェンス)の評判 」 を見る

 【 転職サイト国内2位の実績と質の高い求人が売りです 】

転職業界最大手のインテリジェンスが運営する転職サイトがDODAです。国内ではリクナビに次ぐ知名度があり、転職業界No,2に位置する転職サイトです。

リクナビとは違ってDODAは「転職エージェントサービス」とセットにした転職サイトだけに、本気で転職を考えているユーザーが多いのが特徴です。

転職サイトだけ転職活動するよりか、エージェントと転職サイトを併用した方が圧倒的にかかる時間もミスマッチも少ないと言われています。とはいえ、人によってどっちがいいと言えるものではないので、両方使ってみて自分にあったスタイルで転職活動をする方が良いでしょう。

■活用する上での注意点

昨今の転職サイトは外部の転職エージェントにスカウト機能を開放して、転職希望者を紹介する事をビジネスとしている内情があります。

もちろん、スカウトをされて質の高いエージェントに出会えれば良いですが、そうでない場合もありますので、転職活動の際には十分注意しなければいけません。


転職活動の際には、良い求人に出会うことが重要です。そのためにも転職サイトとエージェントにはしっかり登録して、情報のチェックをするようにしましょう。

↓ DODA(インテリジェンス)のWEBサイトをチェックする ↓
DODA

DODA(インテリジェンス)の詳細ページへ
crown 4 位 平均 3.73 キャリアカーバー クチコミ数:8
キャリアカーバーロゴ
総合評価: 3.88 4位
求人の量: 3.61 5位
求人の質: 3.75 5位
使い易さ: 3.69 4位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 キャリアカーバーの評判 」 を見る

 【 リクルートグループ運営のハイキャリア層向け転職サイト 】

2014年6月24日にオープンした転職サイト「キャリアカーバー」はリクルートグループのリクルートキャリアが運営するハイキャリア層向けの転職サイトです。

現在の転職市場では、ハイキャリア層(エグゼクティブ)と言われる求人情報が非常に増えており、大幅な年収アップに成功している人を多く見受けられます。

こういった方たちに限っては「35歳の壁」と言われる年齢の壁をまったく感じることなく、キャリア重視での転職が行われています。しかしながら、企業が求めるピンポイントの経験・能力・スキルを要求されるケースも多いため、"幅広い角度からの求人情報の収集が転職成功を左右する"ことになります。

それ故に、どのような転職サイトを活用するのか、どのようなヘッドハンターやキャリアコンサルタントに出会い、有益な情報を引き出し、より良い求人に出会うことができるのかが重要になってきます。

■優良なヘッドハンターと連携でき、将来のキャリア相談などができる

キャリアカーバーは国内トップクラスのヘッドハンターと連携し、「単なる転職支援」ではなく「将来を見据えたキャリア形成の支援」という目標を掲げており、転職最大手リクルートが本気で取り組んでいるハイキャリア層のための転職サイトです。

「現在の会社でキャリアをじっくり積む方が得策か」「将来のために転職を視野に入れたキャリアアップの動きをした方が良いのか」「最善の転職タイミングはいつなのか」などなど。

人それぞれ考え方も歩むべき道も異なりますので、将来のキャリア相談は非常に重要です。

特にハイキャリア層については、ちょっとした転職活動の失敗で積み重ねたキャリアが失われ、年収ダウンはもちろん、将来的には転職市場で必要とされない人材へと成り下がってしまう可能性もあります。

そういった事がないよう必ずプロの転職アドバイザーから情報を引き出せるだけ引き出し、その後は転職サービスを活用するも良し、ご自身で転職活動をするも良し、必ずやるべきは、転職についての幅広い情報収集です。


今現在がどういう市場感なのかという情報だけでも押さえておきましょう。転職情報を幅広く得るために、登録必須の転職サイトです。

↓ キャリアカーバーのWEBサイトをチェックする ↓
キャリアカーバー

キャリアカーバーの詳細ページへ
crown 5 位 平均 3.67 @type クチコミ数:4
@typeロゴ
総合評価: 3.67 5位
求人の量: 3.57 6位
求人の質: 3.77 4位
使い易さ: 3.67 5位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 @typeの評判 」 を見る

 【 100万人が利用している老舗転職サイト 】

1994年の求人誌時代から転職ビジネスを行っており、求人のWEB化に伴い作られたのが転職サイト @type です。

古くから転職ビジネスを行っておりましたので、転職希望者が欲しい情報をしっかりと求人に掲載されているのが特徴です。

また、職種や性別、働き方などによって転職サイトを分けており、『アパレル・営業・女性・エンジニア・IT派遣』といった専門の転職サイトを運営しています。それぞれに合わせた転職コラムやノウハウが充実しており、読むだけでも転職活動のためになるものばかりです。

【 転職業界人が見る@typeのオススメPoint! 】

@typeはリクナビ、マイナビほど知名度が高くありません。知名度が高い転職サイトは1つの求人に複数名のエントリーが集中します。その中から書類選考を行うため、リクナビやマイナビは自然とハードルが高くなってしまうのです。

逆に@typeの場合には、そもそも知名度が低いので転職希望者の求人エントリーも少なく、書類選考の結果が良くなるでしょう。

知名度が低い転職サイトをオススメしているわけではなく、@typeは古くから運営されているしっかりとした転職サイトだからこそオススメできるPointです。


登録は完全無料なので、選択肢の1つとして登録しておくと良いでしょう。転職活動においては、いかに選択肢を広く持って良い求人に出会うかが重要です。@typeは毎週火・金曜に新しい求人が掲載されますので、そのタイミングにチェックする使い方も良いと思います。


◆転職サイトだけでは十分ではない!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ @typeのWEBサイトをチェックする ↓
転職サイト@type

@typeの詳細ページへ
crown 6 位 平均 3.51 Switch. クチコミ数:3
Switch.ロゴ
総合評価: 3.54 8位
求人の量: 3.42 8位
求人の質: 3.68 6位
使い易さ: 3.39 9位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 Switch.の評判 」 を見る

 【 facebook連動型・WEB業界に特化した転職サイト 】

日本初のfacebook連動型の転職サイトです。掲載求人はWEB業界に特化しており、業界注目の求人を掲載しています。

Switch.の運営会社は他ジャンルでfacebook連動サービスを展開しているため、システムの安全性や使い勝手はとても良く、信頼のおけるサービスです。

facebook連動とはいえ、個人情報はしっかりと守られており、友人や自分の会社にバレることはありません。また、取引先等も公開ブロック機能がありますので、セキュリティ機能は素晴らしいです。

【 Switch.の使用感 】

管理画面を含め、デザインに優れており、ユーザーが入力に迷ったりすることはありません。さらに、求人の人事担当者の詳細情報を見る事が可能なので、普通の求人サイトよりも一歩踏み込んだ親近感を感じます。

使い方としては、気になる求人に対して「いいね!」ボタンを押します。

クライアント担当者側も「いいね!」ボタンを押すと、お互いチャット機能が使えるようになり、詳細の質問を聞いたり、選考を進めることが可能となる仕組みです。基本的に自分の名前や写真は興味を持った企業にしか公開されないという画期的なシステムなので驚きです。

「WEB業界の若手と出会える」と採用担当者には評判が良く、Switch経由で人材を採用しているっていう話をよく聞くほどです。

Switch.はSNS連動転職サイトの先駆けとして信頼感を培ってきており、人気企業・大手企業の掲載が他サービスよりも多い、のも特徴的です。


◆転職サイトだけでは十分ではない!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ Switch.のWEBサイトをチェックする ↓
switch

Switch.の詳細ページへ
crown 7 位 平均 3.50 MIIDAS(ミーダス) クチコミ数:4
MIIDAS(ミーダス)ロゴ
総合評価: 4.00 2位
求人の量: 3.50 7位
求人の質: 3.00 16位
使い易さ: 3.50 6位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 MIIDAS(ミーダス)の評判 」 を見る

 【 転職業界最大手が送る「今までの常識を覆す転職サイト」 】

MIIDASはインテリジェンス社(転職サイトDODA運営)が2015年7月にリリースした今までにない転職サイトです。満を持してのリリースとあって転職業界では大注目を浴びています。

というのも、これまで培ってきた転職実績やノウハウを惜しみなく詰め込んでおり、転職希望者の使い勝手や知りたい情報が可能な限りわかりやすく作られた転職サイトです。

200万人の転職実績データから、傾向を分析する事によって、あなたの本当の転職市場価値がわかります。

こういった傾向は、すべて信じろというわけではなく、あくまで参考データとして、自分のキャリアを考える事に役立てると良いです。「自分に近い経歴の人がどういう転職先に行けるのか?」「どういう転職先で活躍をしていけるのか?」先人達の実績な少なからず自身の参考になるはずです。

また、MIIDASのオファーメールは他のスカウト系転職サイトとは違って「面接確約」との事。この機能は転職希望者にとっては素晴らしいですね。登録後のうざったい求人紹介と称したスカウトメールが来ませんので、企業側も気軽にオファーメールを送らず、真剣に1通1通送ることでしょう。


◆エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ MIIDAS(ミーダス)のWEBサイトをチェックする ↓


MIIDAS(ミーダス)の詳細ページへ
crown 8 位 平均 3.45 リブズキャリア クチコミ数:3
リブズキャリアロゴ
総合評価: 3.50 9位
求人の量: 3.30 10位
求人の質: 3.60 7位
使い易さ: 3.40 8位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 リブズキャリアの評判 」 を見る

 【 女性限定の転職サービス 】

リブズキャリアは仕事もプライベートも充実させたい女性に向けた転職サービスです。2014年5月にリリースされた転職サービスで、女性ならではのキャリアの歩み方をしっかりと考えてくれるサービスとして注目されています。

無料会員登録をする事で、利用できる転職サービスの特徴は2つ。1つは、女性がイキイキと働いている厳選企業300社以上の非公開求人を確認する事ができます。

もう1つは、約500名以上のコンサルタントからスカウトメールを受け取ることができます。悩みに寄り添う女性コンサルタントから、経営層と関わりの深いシニアコンサルタントまで、プロフェッショナルが多数。

スカウト内容からは自分がどのような企業に合う経歴なのかが把握できますし、そもそも女性を採用したい企業が求人を出しているので、福利厚生や結婚・出産後の働き方などに理解があり、スムーズに転職活動が可能になります。


◆エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ リブズキャリアのWEBサイトをチェックする ↓
リブズキャリア

リブズキャリアの詳細ページへ
crown 9 位 平均 3.38 Find Job(ファインドジョブ) クチコミ数:3
Find Job(ファインドジョブ)ロゴ
総合評価: 3.50 9位
求人の量: 3.30 10位
求人の質: 3.50 8位
使い易さ: 3.20 13位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 Find Job(ファインドジョブ)の評判 」 を見る

 【WEB業界内の知名度バツグン!業界老舗の転職サービス】

mixiグループが運営するWEB業界に特化した転職サイト、Find Job。WEB業界で転職を考えるならば、誰しも一度は見ておくべきサイトです。

WEB業界に特化した求人の質や幅は、大手転職エージェントに引けを取りません。エンジニア・デザイナー・コーダー・ディレクター・マーケティングなど、専門色の高い求人が出揃っています。

希望者には専任キャリアアドバイザーによる転職支援も行っています。業界や職種に精通しているため、他社サービスよりも精度の高いキャリア相談・転職支援が受けられることも特徴です。

【 転職のプロが聞く業界の噂 】

WEB業界の求人サービスではいち早く1997年から運営されているため、業界内での認知度、信頼度が高いサービスです。そのため、他の求人サイトには掲載されない独自の求人も多く、大手から中小・ベンチャーまで幅広い企業から、優良な求人が集まっています。

業界に特化したサービスならではの、ニッチな求人に出会えることも。採用担当者からも「業界・スキルマッチした人物と出会いやすい」と好評です。


◆転職サイトだけでは十分ではない!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ Find Job(ファインドジョブ)のWEBサイトをチェックする ↓


Find Job(ファインドジョブ)の詳細ページへ
crown 10 位 平均 3.34 はたらいく クチコミ数:14
はたらいくロゴ
総合評価: 3.37 10位
求人の量: 3.19 11位
求人の質: 3.32 12位
使い易さ: 3.49 7位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 はたらいくの評判 」 を見る

 【 地域密着型・「働き方」を重視する転職求人サイト 】

リクルートが運営する地域密着をテーマとした転職求人サイトです。同企業で有名な「リクナビNEXT」との違いとしては、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイトになっています。確かに「はたらいく」というネーミングもやわらかくてバリバリ働く人向けって感じではないですね。

都道府県別に求人情報が掲載されており、大変使いやすく、地元の中堅企業や優良中小企業の求人も多く掲載されています。求人広告の掲載料も比較的安価なので、地方中小企業も気軽に掲載できるようです。

未経験歓迎の求人も多く、今の仕事環境を変えて働きたい、次は職場の人間関係や自分らしい働き方を大事にしたい、という方が異業種へ転職するにはぴったりでしょう。

こういった働き方を希望する方は、登録してレジュメ(職務経歴書)を追加しておきましょう。レジュメを登録しておくと、その地域や働き方の条件に合った企業からアプローチがあるので「はたらいく」を有効活用できます。


◆エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ はたらいくのWEBサイトをチェックする ↓


はたらいくの詳細ページへ
crown 11 位 平均 3.32 キャリアトレック クチコミ数:4
キャリアトレックロゴ
総合評価: 3.58 7位
求人の量: 3.17 12位
求人の質: 3.33 11位
使い易さ: 3.21 12位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 キャリアトレックの評判 」 を見る

 【 将来のキャリアを考える20代のための転職サイト 】

転職業界に革命をもたらせたビズリーチ社が新しく開始したサービスで、20代をターゲットに将来の仕事を考えたキャリア分析をしてくれる転職サイトです。

これまでの転職支援で培ってきた30万人のキャリア分析を元に人工知能がベストな仕事を選んでくれます。無料でネット上で完結しますので、転職に少しでも興味がある方はやってみる価値があります。

キャリア分析は仕事感や働き方についての質問が20問ほど。選択制でクリックしていくだけなので、約5分で完了します。その後に経歴を簡単に入力すれば、あなたに合う求人が表示されます。

これが実際に当たっているという評判もあれば、ハードルが高すぎて入社できない企業だって諦めムードの方も。

何にしても下記のバナーから、簡単に試す事ができるので、20代の方は是非とも、仕事を選ぶ1つの案としてやっておくのがいいでしょう。


◆エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ キャリアトレックのWEBサイトをチェックする ↓
キャリアトレック

キャリアトレックの詳細ページへ
crown 12 位 平均 3.31 イーキャリアJobsearch クチコミ数:2
イーキャリアJobsearchロゴ
総合評価: 3.10 16位
求人の量: 3.90 2位
求人の質: 3.45 9位
使い易さ: 2.80 18位
  • ホームページ
  • 企業詳細ページへ
  • クチコミを見る
転職のプロが語る 「 イーキャリアJobsearchの評判 」 を見る

 【 国内最大級の求人情報ポータルサイト 】

ソフトバンクグループが運営する国内転職サイトの求人を集めた情報豊富な転職サイトです。

イーキャリアJobsearchは名前の通り、仕事検索機能が充実しており、常時60万件以上の求人情報が掲載されています。この中から自分の希望条件を入力することによって、目当ての求人を絞り込むことが可能です。

【 希望条件がハッキリしている人にオススメ 】

転職先を探すのに、勤務地や給与、仕事内容などの譲れない条件がハッキリしている方は、こういった転職サイトで求人を絞っていく転職活動が一番効率的かと思います。

転職エージェントに相談すると、どうしても本人の条件でない求人も紹介されてしまいますし、条件がしっかり決まっているのであれば企業も絞られてきますので、転職エージェントに頼る必要性も低くなります。



◆エージェントと併用を!

転職活動をするときは転職サイトと転職エージェントの併用をオススメします。

転職エージェントはその人にあった求人をキャリアアドバイザーが探してくれるために、「エントリーしても話が進まない」なんてことがありません。

まずは業界人がオススメする転職エージェントに登録して情報収集をするのが転職成功へのカギです!


転職エージェント

↓ イーキャリアJobsearchのWEBサイトをチェックする ↓


イーキャリアJobsearchの詳細ページへ
bar-main-bottom.png